FIRSTコラム|家事代行サービスならFIRST

[ 10:00~20:00 年中無休 ] 0120-233-011クレジットカード支払い対応
FIRST | 公式ホームページ

やってみよう!お掃除の効果

「お掃除をしなくちゃ」と感じても、手をつけるのが億劫になり、

なかなか始められないということはありませんか?

仕事などで忙しい毎日を送っていると、

生活空間における身の回りの整理整頓やお掃除、

洗濯などの家事はどうしても後回しになってしまいますね。

 

毎日の家事に負担を感じ、

「少しでも家事を少なくしたい」と感じている方にご紹介したいのが家事代行サービスです。

弊社の家事代行サービスは東京都23区全域(中央区、新宿区、目黒区等々)や東京都市部など、

広いエリアに年中無休で対応を行っております。

 

家事代行サービスには様々なサービスの内容がありますが、

特に日常のお掃除を任せていただくと、

プロの仕事をより感じていただくことができると思います。

なかなか手の付けにくいお掃除の場合、

家事代行サービスを利用していただくことで、

負担を大きく減らすことができますが、

日々整理整頓とお掃除を心がけておかないと、

突然の来客があった時に困ることになってしまいますね。

 

手を付けるのが億劫な日々のお掃除ですが、

お掃除をすることで突然の来客も怖くない環境作りをすることができます。

それ以外にもストレスの発散や達成感を得られるなど、

良い効果が得られるとされています。

今回は、そんなお掃除の効果についてお話していきたいと思います。

 

■意外と手を付けられる?時間を決めたお掃除方法

億劫でもとりあえず1分だけ、

5分だけなどと時間を決めてお掃除に取り掛かってみてください。

人間の心理には、一度取り掛かってしまうと、

ある程度の目標が達成されるまで、

のめり込んでしまうというものがあります。

億劫でも手に取りやすい場所にお掃除用品があると、

「ここだけ」「5分あれば終わる」といった感情を持ちやすく、

取り掛かりやすくなります。

 

「個人のお部屋の状態は、その人の心を表す鏡である」という記事を見かけたことがあります。

確かに心に余裕がなく、ストレスが溜まって、

すさんでしまうと身の回りのことに目が届きにくくなる印象があります。

心に余裕がなくストレスが溜まった状態は、

お部屋にそのまま表れるかもしれません。

お掃除や整理整頓ができないでいると、

どんどん埃や汚れ、物などで溢れかえってしまいます。

そうなってしまうと、

「お掃除や整理整頓ができない自分に対するストレス」を感じてしまい、

さらに悪循環に陥ってしまう可能性があります。

 

そうならないためにも、時間を決めたお掃除と整理整頓を日々心掛けていってみましょう。

整理整頓とお掃除ができている部屋だと、

その空間を見ているだけでも癒されますし、

ゆっくり休むことができます。

また「お掃除して綺麗になった、綺麗な状態にできた」

といった満足感や達成感を得ることができるため、ストレスを緩和させる効果があります。

 

ストレスを発散させる効果が高いと考えられている行動には、

スポーツなどの運動や趣味に打ち込む、

読書や音楽鑑賞というものが知られています。

実はお掃除も、これらと同じくらいのストレス発散効果があると考えられているようです。

一日の終わりに時間を決めた簡単なお掃除をして、

一日の仕事で溜まったストレスを発散してみてはいかがでしょうか。

 

■お掃除にはストレス発散以外にもこんな効果が!

 

45183020 – a smiling woman with a bucket

あまりお掃除する習慣がないと、

物が散らかっていることにも気が付きにくい状態となります。

すると、散らかっている物に紛れてしまっている今必要な物が見つからず、

慌ててしまうことになります。これが仕事に必要な物であり、

しかも出勤まで時間があまりないというような、

心にも時間にも余裕がない状況ならば、

さらに見つけにくくなり、

最悪の場合、同じ仕事をもう一度やらなくてはならないといった、

余計な仕事をただ増やしてしまうことになりかねません。

 

お掃除を習慣的にすることで、

こういった物の行方不明を防ぐといった効果があります。

しばらくお掃除をしないでいて、

久しぶりにお掃除を行った場合に良くあることとして、

今まで行方不明だった思い出の品が見つかったり、

隠れて貯金していたお金が見つかったりすることがあります。

 

このような事態を引き起こさないことが理想と言えますね。

日々、整理整頓をしておくと、

それだけお掃除を始めやすくできますし、

物を無くしても、すぐに見つけ出すことが可能になります。

 

日々の習慣化された整理整頓とお掃除で、

行方不明だったものを見つけやすくする環境にできるということは、

身の回りの情報を整理する効果があるということにつながってきます。

情報が整理できると、それだけ仕事も効率よくできることにつながりますし、

勉強が必要な場面においても、

必要な情報を整理してまとめて覚えることにつながってきます。

 

■まとめ

 

日々の習慣化された整理整頓とお掃除をすることは、

ストレスを緩和させる効果と、

物の行方不明を防ぎ、

情報が整理されることによって効率のよい生活を送ることにつながってくるというお話をしてきました。

整理整頓された中で生活を送ることは、

ストレスも少なく、

仕事や勉強の場面においても効率を良くすることにつながります。


  • 見守り君サービス
  • 鍵の紛失・盗難補償
  • 物損補償
  • マイレージ制度導入
  • 業界発高品質